BLOG

今回は1dayセミナーについてご紹介したいと思います。

1日限定のセミナー風景


僕たちのリアル・マーケティング・マスター・スクールですね。
こちらの中の主要イベントの一つです。簡単に言うと単発の一日限定セミナーですね。

普通だったらこういう時期なので、
基本的にはビデオ収録をしてからオンラインでご自宅で習得して頂くっていうのが
一番スマートなのかなと思います。
実際、ご参加して頂く方には
セミナーのアーカイブを収録したものをご覧頂ける
形で整備をしています。
そういう意味では対面セミナーの本数をどんどん減らしてもいいのかもしれないですけど、
意外とご要望が多くて定期的にやらせて頂いてます

正しく再生できない場合はこちらをクリックしてください→https://youtu.be/eitCUi_Kytc

これには理由があって、例えばクロージングの話だったり、セールスレター的なライティングの話だったり、
広告作りのお話だったりというのはアーカイブで見て頂ければある程度習得して頂けます。
そもそもご参加頂かなくても、ビデオ教材を見て頂くだけで十分にニュアンスは伝わると思うんです。

オンラインセミナーだけでは伝わらない情報

ただ、講座のテーマそういった基本的な情報だけではありません
特にこの時期(収録が2021年1月です)例えばコロナのような病気が大流行する時期、
多くの人の外出に制限がかかるといった状況だったり、ご来客に制限があるといったようなケースがありますよね。
その時にビジネスモデル
今までとどう変えて、どう乗り越えて行くのか?

あるいは自由主義経済と言いながらも、どうしても国家の意向も含みながら経済政策が進んでいきます
であれば経済政策の流れに合わせて事業を舵取りをしたほうが、はるかに有利なワケです。
じゃあ、この局面の次はどういう舵取りをしていけば良いのか?といった時勢のお話も必要になってきます。

経済政策の流れに合わせて有利な舵取りを

あるいは対面でワークをしながら新しいものを作って行く。
特にイベント開催だったりすると、イベントの内容をみんなでわいわいガヤガヤ考えていく。
そして、ひとつのイベントを作り上げる経験を通じて、
イベント開催の経験値を増やしていくと。

こちらのコンセプトは当スクールの問題解決ワークでも活かされています。

これらのニーズにお答えするためには、どうしても新規でセミナーを開催せざるを得ない訳です。
時流に合わせて新しいセミナーをお届けしていかないと、
次の時代に向けて企業の決断が難しいかなといった面があるということです。

そういった意味で定期的に1dayセミナーを開催させて頂きます。
ただし、セミナーに関しては極力オンラインでもご参加頂けるようZoom等々で配信をさせて頂いています。

これらは基本的に会員様の限定イベントで、外部の方がご覧頂くことができません
参加できない方はオンラインで参加しながらその場の雰囲気を味わって頂く。
特にテキストで返答できるようなワークだとある程度オンラインで開催可能だ、ということで開催させて頂いております。

広告作りもライティングもどんどん進化しています。

日本人がどんどん変わっていくんですね。

日本人の感性は時代と共に


デザイン感性文章に対する情動、何もかも10年前から進化しています。
読み手が進歩してるんですから、広告の内容もどんどん変わっていきます
特に今、広告作りに関しては
ほとんどのコンサルタントはご存知じゃないと思いますが、地殻変動が起きています。
デザインが及ぼす影響が変わってきているのです。

キャッチコピーよりもデザインが及ぼす影響のほうが大きいというケースがどんどん増えています。
そちらも合わせてお伝えさせて頂ければなと思っています。

関連記事一覧