社員をリストラしてたリフォーム店がたった2日で年内予約を埋めた方法

クロージング講座

傾いてるお店を立て直すのって割と大好物ですw

今回は業種がちょっと異なるリフォーム屋さんです。
“個人向け建築業で室内向け”って意味では同一カテゴリーですよね。

さて今回は茨城県のリフォーム屋さん

昭和のあるあるパターンで日経平均とともに業績も伸ばされた創業社長も70歳を過ぎて業績は低迷し、社員を回す仕事を確保できずに他社へ移籍させていました。
借入金はかさみ、リストラで仕事も回せず、このままじゃ倒産廃業というよくある話ですね。

これではいけないということ事でクロージングトレーニングに3名で参加されました。
契約の仕方から仕事の取り方まで流れに沿ってお伝えしました。

すると二日後、

「言われた通り実践したら年内の予約がすべて埋まりました!とのこと。
これで社員を呼び戻せますと喜んでいただきました。

クロージングは聞くプロセス。

お客様のご要望を聴ききれてたら仕事は自ずと決まってきます。
なので、クロージングの場面だけでなく面接・交渉・クレーム処理・・・様々な場面で使うことができます。
そして何より、得た知識、トレーニングした内容を即実践された行動力が凄いですよね!

結局頑張った人が報われる
とても良い話だと思いました。

タイトルとURLをコピーしました