メールセミナー:インフレを乗り切る!小さな会社のための値上げ戦略

セミナー

インフレを乗り切る! 小さな会社のための値上げ戦略

コロナ以降、ありとあらゆる業界で品不足が続いてます。
特に電子部品が絡む商品は入荷の目処が立たないケースが跡を立ちません。

そして仕入れ商品の値上げ。
円安、エネルギー不足、供給不足のトリプルパンチで買うもの全ての値段が上がっています。

これを受けて大企業はどんどん値上げを続けてます。
しかし立場の弱い中小企業はそう簡単には値上げに踏み切れないのが実情です。

「これじゃあ商売上がったりだよ」
そんな嘆きの声が漏れ聞こえそうです。

外国の会社や大企業はこんなに簡単に値上げを繰り返すのに、中小企業が値上げしづらいのはなぜなのでしょう?

最も考えられる原因は取引関係にあります。

大企業、それもAppleのような比較対象のないブランドの場合、円相場に合わせて価格が上がってもユーザーは文句も言えず買うしかありません。
元々値引きもあまりないので、定価のまま黙って買わされるケースが多いのではないでしょうか?

しかし我々中小企業の場合は、お客さまあっての商売です。
お客さまが他社と比較してしまうと、当社も価格を合わせてしまう・・・という弱気な対応をせざるを得ません。

そこで今回メールセミナーでお届けするのが
強くない取引関係でも価格をコントロールする商品構成術」です。

利益率は確実に増える値付けをしても相手側からは値段が上がったと分かりにくい商品の組み立て方。

オプション構成を変えたり、セット販売をしたり、はてまたほんの数%ずつ値上げを続けたり、様々な業種で成功したノウハウを転用可能な形でメール講座にまとめました。

メールにて無料公開しておりますので、以下のフォームにご記入の上、お申し込みください。

追伸

日本を支えているのは地域で頑張る中小企業です。
インフレに負けない値上げ術を習得していただいてご活躍いただくことを願い、無料公開とさせていただきました。

本来は秘匿性の高い情報のため、予告なく受付を中止にする場合もあります。
あらかじめご了承ください。

そうなる前に 今すぐのお申し込み お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました